シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP >  豆太郎君
2017.08.04 (金)

 豆太郎君

毎日何か作っていないといられないのでございます。

それは、また今度、は無いかもしれないと思っているからだと思うのであります。

今年の結婚記念日の旅行も、ドッグシッターさんの病気で、JPAPAだけに行ってもらおうと思っておりましたが、もしかすると。。。来年は無いかもしれません。
幸運にも若いドッグシッターさんを見つけたので、3倍の料金を払うから、Jr達の面倒を見てほしいと、リザーブ。
もう、お金の問題じゃなくなってきたのでございます。

友人の旦那さん、肺癌が発見されて今闘病中。
去年の今頃は、彼女たちはカリフォルニアからユタ、ラスベガスと車で何週間も旅行しておりました。
それが、今年は病院通いであります。

本当に、、また今度は無いかもしれないと、つくづく思う今日この頃。

この間パピーのマキシーに会ってから、そうだ、パピーを作ってみようと作り始め、さっき完成。

豆太郎と命名。
いや豆蔵の方がいいかな。

CIMG6575.jpg
 ねえねえ、起きてよ。

CIMG6581.jpg
Jr.お兄ちゃんと写真を撮って

CIMG6583.jpg
CIMG6584.jpg
 
チチとも記念撮影。
CIMG6587.jpg
 どこかに養子に出しまする。
スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://chicagodoghouse2.blog103.fc2.com/tb.php/1985-e40bdb4d