シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > ツイていると思った日
2017.07.25 (火)

ツイていると思った日

時々、今日は何てツイているんだろうと思う事がある。
宝くじに当たったとか、知らない親戚から遺産を貰ったとか、そういう話ではなく。。。
ま、日常の出来事なのだが。

いつも教会が虐待された女性や子供たちを支援するために開いている店に買い物に行く。
皆寄付の物なのだが、支援している人たちが金持ちばっかりなため、面白いものが売っている。
その寄付をしている人か会社か判らないのだが、時々余ったインテリア用の滅茶苦茶お高い生地をロールで放出する。
何時もあるわけではなく、それこそ、運だ。

それが、一寸買い物に出たときに寄ったら、生地がロールの生地がゴロゴロ。
キャッシュオンリーだから、現金持って行けばよかったのだが、まさかね、であまり持っていなかった。

だが、これを手に入れた。

CIMG6519.jpg
 両方とも10ヤード。
左の帯みたいな生地は、母がボランティアしているお寺のジジババ達に、お経を入れたりするトートバッグを大量に作ってあげようと、頭に浮かび、右の生地は物凄く分厚いので、Jrとチチの家じゅうのベッドをこの生地でカバーをつけてやろうと思う。
これは、物凄くお高い生地。
柄はまあ、好きでもないが、そんな好き嫌いは言ってられませーん。

(ノ・ω・)ノオオオォォォ-ー、ツイているとニコニコしながら帰って来たのだ。

そうしたら、玄関にChewyからの荷物が届いていた。
2日ほど前に、Jr達のオヤツとビタミン剤を買った。
だが、箱が重すぎる。
えええー、一体何が入っているのだ?
と開けたら、

CIMG6520.jpg
 これだよ!
注文したのは3ボトル。
送られてきたのは9ボトル。
6本余計だ。

なにこれ?
すぐにクレジットカードを調べたが、3本分しかチャージされていない。

あ、ギフトだ!
この間、何時も買っていたFrommというドッグフードを売らなくなった裏で、凄いことが起きていたらしく、ご丁寧にCEOからメールが来たので、それにお返事書いたのだ。
You are the best! Frommが買えなくても他のを買えばいいとか、褒め倒したんだよね。

それに対する、お礼かも?

ぎゃーー、ツイている。ツイている、ツイておるー。

と有難く頂戴した。
そして、こんなものまで送られてきた。

CIMG6521.jpg

9月の終わりまで、3回ドッグフードは50%オフにするというのだ。
さっきもメールが来た。
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-ー、高いドッグフードも半額だあ。

ツイている。
何だか、物凄くうれしくなった。

午後は湖に散歩。
水位が近年稀に見ない程上がっているというので見に行った。
本当に、隣町の川沿いの家は、今でも水没中。

涼しくていい天気。

CIMG6524.jpg
Jr達もこんな顔。
気持ちがいい午後だった。

ちょっとビデオを撮って見た。
途中でハスキーと遭遇したよ。

[広告] VPS


大したことはしてないが、セラピードッグのボランティア活動やシェルターの支援なんか、自分が楽しくてしているが、きっと、こんな風に辻褄合わせを神様がしてくれるんだろうな。

これで、玄関に数万ドル、好きに使っていいですよと匿名のギフトでも届いたら。。。怪しくて怖くなるだろう。。。
そんなうまい話は、この世にはないよー。
スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://chicagodoghouse2.blog103.fc2.com/tb.php/1974-8cb26795