シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > スマホ買ってもらったんだあ。
2017.07.11 (火)

スマホ買ってもらったんだあ。

信じられないかもしれないか、オバはんは電話が大嫌い。
家の電話に掛かってくるのは、詐欺電話ばっかりでDo not callというのに何度登録しても、ロボコールは全国から掛かってくる。
そのうえ、この間、ニュースで見たんだけれど、エリアコードがなじみがない物には出るな、というもの。
アフリカから掛けてきていて、出ると法外な通話料を取られるというのだ。

とにかく、外で、車に乗っていても、赤信号になると、一斉にみんなうつむく。
携帯をいじっている。
メールを打っているのだか、信号が変わっても動かない。
頭に来るのだ。

「貴方は、天才か?何で、今打たなきゃならないのよ?」
事故も多い。
殆どが携帯がらみ。

この間は、家のすぐ横のストップサインで動かない車が一台。
散歩途中だったので、中を覗くと、近所の65歳の太ったおばさんが、セルフィーを撮っている。
何枚も、何枚も。。。。何枚も。
ヘンなつくり笑顔をしながら、悦に入っているのを見て、オバはんは悪寒が走った。。。

誰か、貴女のセルフィーを見たがっている人が居るのかい?

という事で、ずっとアンチ携帯で来たが、遂に、JPAPAが立ち上がったのだった。

「6月末まで、コムキャストがスペシャルなプランを出しているっていうから、一寸行ってみようよ」

コムキャストというのは、ケーブル会社で家のテレビも電話もインターネットも全部パッケージで買っている。
そのコムキャストが、携帯部門に参入したのだ。

「家の常設電話を止めて、君に携帯を持たせよう」というのだ。

そして、コムキャストに週末出掛けて行った。
常設電話を止めると2ドルしか安くならないのと、日本に電話をかけれるスペシャルなプランは消えてしまい、それを携帯の方には移せないという事が判明した。
番号も、変わる、それは、困る。

という事で、今まで通りの電話をそのままに、携帯を契約することとなった。

さて、沢山の機種が並んでいて、モチロン最新機種や人気の機種は高い。

「一番安いのでいい」

どうせ、誰にも番号を教えない。
JPAPAとの緊急連絡用だ。

一番安いのが月に7ドル。
おお、これでいいよ。LGだ。
古い型らしい。
誰も買わない。
私は買う。

お店のお兄さんが裏に行って在庫確認。
帰ってくると
「もう一つだけですが、もっと安いのがありますよ」
月5ドル。

「きゃー、それでいい」

というわけで、オバはんは初携帯を買ってもらった。

CIMG6438.jpg
 薄いし、いいじゃないのさ。

所が、携帯のカバーが売っていない。
LGは全く売れないから、カバーはとっくに店から消えていて、お隣のBEST BUYやウォールマートまで行ったら、店員にケッと馬鹿にされたしまった。

ナーニ言ってんだか。
馬鹿野郎だわよ。

取り敢えず、傷がつかないように、自分で散々作った携帯ポーチに入れてみたら、ピッタリだ。

JPAPAが方向音痴なオバはんを心配し、グーグルでマップも出るよ、こういう事もああいうことも出来るよと教えてくれたが、多分。。。電話嫌いは治らないと思う。

でも、緊急時に誰かに連絡は出来るようにはなった。
皆、オバはんの事を「ダイナソー」と呼んでいる。

そして、もう一つ。
ChewyのCEOからメールが来た。
「ChewyからFrommは消える」というものだった。
Frommというのはウイスコンシンのドッグフードメーカーで、ファミリーブランドで評判がいい。
結構、長くFrommのシニアゴールドというのを買っていた。
そして、Chewyは安い。
Frommからもメールが来たのだが、結局、独立リーテーラーでしか売らないポリシーだったのに、ChewyがPetSmartに買収されて、揉めたらしい。
そこで、Frommはもう、Chewyでは売らないという事態になったらしい。
 アメリカには、PetSmartとPetcoという二大ペットショップジャイアントがあるのだが、ネット販売で急激に伸びたChewyをPetSmartが買収したことによって、高級ホリテックドッグフードブランドをどっちが売るかの熾烈な戦いが今、まさに水面下で行われているのだな。

オバはんは、一つ買うと一つおまけとか言われるとすぐ買ってしまうし、クリアランス大好きだし。
コダワリのない人生を送っているので、良いものを安く売ってくれるのなら、どーでもいいんだけどね。
スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://chicagodoghouse2.blog103.fc2.com/tb.php/1958-e1f09a9b