シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > 朝から夫婦喧嘩だ
2017.03.19 (日)

朝から夫婦喧嘩だ

一昨日の朝方4時ごろ。
チチがベッドにやってきて、濡れた鼻ずらを押し付けて
「起きてよ」

直ぐに起きて玄関ドアーを開けてやり、またウンチか?と思った。
そして、また10分後、起こされた。

また下痢か?

そして、昨日の晩は、寝ていると、
「ヒーヒーヒーヒー」と泣く声が!
直ぐに飛び起きて、チチのベッドに行き、
「大丈夫、何処か痛いの?」
と体をさすってやると、チチは何するんだ?と言う顔でこっちを見ている。
「あれ?チチじゃないの?」

じゃ、Jrか?と思って探すと、ベッドのど真ん中で大の字になって寝ていて、鼾をかいていないし、音も立てていない。

家の場合、3匹で鼾の大合唱が起きることがあるのだ。
そして時たま、チチが寝言で、「ひぇーーーー」と叫ぶこともある。

何だ、何だ、あのヒーヒーヒーヒー.そして、気が付いた。
JPAPAのガオーガオーという鼾にヒーヒーがシンクロナイズしておるではないか!

ヒーヒーヒーはJPAPAの鼾の一部だったのだった。
全くもう、人騒がせな。
てっきり、チチが苦しがっているのかと勘違いしてしまった。

そして、今朝の事。
シーザーのドッグ番組を見ながら朝ごはんを食べていたら、食べ物に異常に固執する犬が出てきた。
勿論、シーザーがリードを持った途端犬は別の犬のように、床に置かれた食べ物を無視して歩く。

「チチみたいだな。何でも食べちゃうしグースププも食べちゃうし」
「ええええええええーーーーー。また食べているの?グースププ!」
「ウン、食べている」
ここでお母さんは大噴火!!
「寄生虫を駆除する薬を終わったばっかりじゃないの。それでまたグースププ食べたら、どうなるのよ。」
「だって、言う事聞かないから」
「リードつけて走ればいいじゃないの!私と出かけるときは、絶対に食べないんだから」
「君だってゴルフ場に出てみればいい。グースププだらけだ」
「だから、行くなって言ってのよ。どうするの?Jrを引退させたいの?次の検便で陽性なったら、どうするの?私は恥ずかしい思いをしているのだ。じゃ、貴方が犬たちを獣医さんの所に連れていきやがれー」

と全く寄生虫陽性がグースププが原因だと言っているのに、深刻に受け止めていないイビキオヤジに、頭にきた朝だった。

未だに胃が痛いんでございますよ。
キーーー!
スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://chicagodoghouse2.blog103.fc2.com/tb.php/1863-0904b87d