シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > ARCHIVE > 2017年04月
2017.04.30 (日)

今日のセラピードッグ達

今日もお仕事だったのだが、また冬に舞い戻ったように寒かった。
夜には雨になるというが、雪が降ってもおかしくない。
多分気温5度くらいだったんじゃなかろうか?

駐車場の傍に花が咲いていたが、水仙だ。
普段は3月には咲いているのだから、今年は花が咲くのが遅い。

CIMG6068.jpg
 
今日のメンバーは、
CIMG6070.jpg
あの耳が聞こえなくて片目のMalaちゃん。
本当に凄い子だと思う。

そして、初めて一緒になった子。
名前が思い出せない。

CIMG6071.jpg
「シュナプーですか?」と聞いたら、
「ビーションプーだけど、セントバーナードとグレートデンも入っているかもしれないよ」

多分冗談だと思うが、ミックス犬の場合は、何が入っているかは判らない。
DNA検査が一時期流行ったが、あれは、結構適当だったらしい。
聞いた話によると、DNA検査をしたら、自分の犬と似ても似つかぬ結果が出たので、文句を言ったら、また違う結果が出て、それもちっとも自分の犬に当てはまらない。
そこで、また文句を言ったら
「アメリカの犬種60種類のDNAデーターしかないので、それに当てはまらなければ、きっと外国の犬でしょう」

ナーニ言ってんだか!

今日は病院は静かで、セラピーを希望する患者さんも少なかったため、1時間ほどで、Jrの割り当ては終えてしまい、早めに病院を出た。
突然、寒さのため、おでんが食べたくなってしまい、日本のスーパーで材料を買ってきた。
へへへ、今日はゆで卵と大根と。。。おでんデイナーだ。

さて、昨日のシャワシャワビデオなんだけど、もしかすると気が付いた方もいるかもしれない。
Jrにシャワシャワというのとチチにシャワシャワというのでは、ニュアンスが全く違うのだよ。

Jrはシャワーが大好き。
シャワーの次の日は仕事なのを知っているので、さっさと喜んで、バスタブに入る。
気持ちがいいらしいのだ。

だが、チチは実はシャワーが大嫌い。
出来れば逃げたいのだ。
そこで、優しく言ってやり、バスタブに入ったらほめちぎる。
バスタブに入る時も、ヨイショヨイショとバーさん犬のようだが、本当はジャンプできるのに
「あーーー、ヤダヤダ。シャワーしたくない。でも、お母さんが言うのでいう事は聞くけれど、この後に沢山おやつは貰えるんだよね」という気持ちの表れなのであります。

面白いよねえ。。。同じに育てても、全く違う性格で、見ていると何を考えているのか、手に取るようにわかるのよ。

というわけで、今日も一日良い日でありました。
スポンサーサイト