シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > ARCHIVE > 2014年11月
2014.11.30 (日)

お母さんの執念

獣医さんに勧められたペンシルバニア大学で開発された薬について資料を読んでいたら、作っているのが0国。
使っているのが、”The coriolus versicolor mushroom".
一体このマッシュルームは何なのじゃ?
と調べたところ、別名は、Turkeytail .
日本名は、KAWARATAKE.
知らないぞ、と思いもっと調べると、猿の腰掛の一種。

そして、もっと調べていく内に楽天に辿り着き、KAWARATAKEで検索したら、出て来たのがアメリカのサプリ!
ええええええー、売っているのか、アメリカでー。

獣医さんの言っていた薬はアマゾンでも売っている、
500錠で600ドル。
体重によってカプセルの数を変えるので、Jr.の体重だと、2ヶ月くらいか?
心配は、0国製なのと、アマゾンなんかでも買える事。
獣医から買うものは問題がないだろうけれど、絶対偽物が出回っていると感じた。

そこで、見つけたのが、MUSHROOM WISDOMと言う会社のもの。
もう、この会社のMAITAKE D-fractionは手に入れたから、同じ会社のものだ。

CIMG3923.jpg

MAITAKE D-fractionはKENKENKIDSさんとそんなあほなさんから教えてもらったもの。
探して手に入れた。
昨日から、アガリスクとマイタケエキスを夕飯に混ぜている。

CIMG3924.jpg

これも買った。
これは、16種類のキノコエキスの塊だと言うので、これも、昨日の夜から飲ませている。

そして、昨日執念で見つけたのが、

CIMG3925.jpg

Super coriolus + Maitake D fraction

これだよー、”The Coriolus vercicolor mushroom"とマイタケDフラクション入り!!
1本でJrなら、2ケ月分。
ブラックフライデーセールがまだ続いていたので、3本買った。
そして、このサプリのコメントを読むと、★5で使っているのが、犬のガンの為、獣医さんに勧められた、と言う人が何人も。

お母さんは、辿り着いたよ。
執念だ。
値段は、獣医さんの勧めたサプリの20分の一。
そして、このMushroom wisdomのCEOで会社を興したのが、Mike Shirota氏という日系もしくは日本人。
マッシュルームはアメリカのものを使っていると言う。

これだ!
その上、この会社は、ペット用のマイタケエキスと出している。

ホリステックで行く。
兎に角、再発だけを押さえて、元気な老犬として生きてほしい。
セラピードッググループの皆さんには腫瘍を切り取る手術をしたが、癌だった。だが、Never give upだ。
来年の春には、復帰するから、祈っていてほしい。マッシュルームセラピーを始める。とメールを送ったところ、Jr.を知っている方々は、かなりショックを受けたらしい。そして、人ごとではなく、いつ愛犬が、癌だと宣告されるかは判らない。キーモで苦しませるのは辛い。何か、代わりのもので、いいものがあるのなら、情報は欲しい。このマッシュルームセラピーについても、是非、教えてほしいと連絡が来た。

もし、Jr.に効けば、これは、セラピードッグ仲間の犬達にも素晴らしい情報となり、すぐに安楽死などというチョイスを取らずクオリテイライフを送る事が出来ると思うのだ。

お母さんは、研究するぞ。

しかし。。今まで考えた事も無かった世界に突入してしまったよ。
これは、JPAPAもオバはんも年取ってきて、何時ガンに侵されるか判らないから、勉強せい、と言う事なのかもしれない。
今まで買ったマッシュルームのサプリは、オバはんとJPAPAが飲めばいいんだから。
もしかすると、Jr.のお陰で二人は命拾いをしているのかもしれない、とふと思う寒い朝。

このサプリを買ったのは、”Pureformulas"というお店。
税金も送料もなしで12月1日までは20%オフのセール中。
もし、興味があったら、覗いてみて。グーグルすると出てきます。
フロリダの会社だそうだ。
その辺で手に入らないものが沢山売っている。
ペット用品セクションもあり、かなり充実している。
これから、この店のお世話になるだろうな。

明日はJr.の抜糸なので、Drにこういうものがあると教えてあげようと思う。
愛犬がガンになって、マッシュルームセラピーをしたくても、高くて払えない飼い主さんが沢山いると聞いているので、これを代わりに使う事が可能だと思う。
スポンサーサイト