シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > ARCHIVE > 2014年10月
2014.10.31 (金)

スカンクにやられた!

今日雪が降るかもしれないという物凄く寒い朝。
JPAPAが犬達と走って帰ってきた。
くさーーーーーーーーい。

「スカンクにやられた。でも、直撃ではなくて、スカンク爆弾の後を走っただけ。Jr.達とスカンクは友達だから、スプレーはしない。多分僕たちが通る前にスカンクが何かに怯えてスカンク爆弾をスプレーしたんだと思うよ」

Jr.は家に入るなり、ドドドーと自分でお風呂に飛びこんだ。
わー、朝から、大変だ。
JPAPAが一番臭い。
洋服を全部脱いで貰って、今ベーキングソーダを一箱入れて洗濯。
凍えるように寒いのに、家の中が臭くて、窓全開状態。

凄いんだから、スカンクの臭い。
う0こなんてもんじゃないのよ毒ガス。

さて、石巻アニマルクラブで、”犬と猫と人間と”の映画の、石巻編の上映会があった。
その様子は、こちらで観てね。

アニマルクラブ石巻 避妊センター便り

去年連れて行った柴犬豆太郎と今年連れて行ったデブ猫雪ちゃん達もグッズの販売員としてお手伝いしたのだそうだ。
送っているお散歩バッグも”飛ぶように売れた”と報告していただき、少しだけれど、犬猫達の医療費の足しになってくれたらしい。
年末も一箱送れるように、オバはん、頑張ります。

それにしても、震災から3年以上たち、風化してしまいそうだけれど、石巻編の映画が出来て本当に良かった。
震災の資料としても、そして、あのときの気持ちを忘れない為にも、重要な映画となると思う。

今日はハロウィーン。
雪が降るかもしれないんだそうだ。

仮装した子供たちが風邪ひかないといいんだけれど。。。。
スポンサーサイト