シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > ARCHIVE > 2013年11月
2013.11.29 (金)

ターキーダブルヘッダー

昨日の朝、マイクロウェーブが壊れた。
動くのに、中に入れたものが温まらない。
どうして壊れるのよ。

JPAPAはJr.達と森に走りに行き、帰ってきたので、
「森には人がいた?」
「ああ、ポリスが黒のSUVで来ていて、森の中でジョッガーを見かけたかと聞いてきたので、NOって言った。そうしたら、車泥棒が警察に追われ、車を乗り捨てて森の中に逃げたんだて。もし、走っている人間を見たら、それは、ジョッガーではなく警察に追われて逃げている奴だから気をつけろと言われた。でも、僕はJr.達が居るから大丈夫だと答えた」

ダメだね。Jr.達は相手がガンを持っていたり、ク―ガ―だったりしたら、全く頼りにならないよ。

さて、サンクスギビング。
ランチはカバママのナーシングホームへ。

CIMG2222.jpg

これが入り口。月に1万ドル掛る。

CIMG2221.jpg

アクテビテイルームでカバママ達はパレードの様子をテレビで見ていたので、Jr.とチチは一人一人に御挨拶。
一人のお爺ちゃんは毎週チチが来るのを楽しみにしていて、ドッグクッキーを握りしめていた。
目の前でチチの鼻の上に乗せてフリップさせたら、拍手して大喜び。

CIMG2224.jpg

ブッフェだったのだが、皿に盛りつけられたターキーが余りにも絵にならないので、写真はなし。
デザートテーブルは綺麗だった。
私はフルーツケーキが大好きだが、大体が甘過ぎて沢山食べられない。
ここで出たフルーツケーキは自家製で、甘さが抑えられていて、今までで一番美味しかった。

ランチの間は、Jr.達は車の中で待っている。
皆にさよならのご挨拶をさせるために、迎えに行くと

CIMG2225.jpg

誰かが運転席に座っていると思ったら、Jr.だった。

CIMG2226.jpg

物凄く真剣な顔だ。
ああ、そうなの。運転してくれるのね。

その後、夜にはキャシーの家に招かれていた。

CIMG2229.jpg

愛犬のリプリー。
まー、テーブルによじ登ろうとする、出て来た食べ物を盗み食いしようとする。
私がJr.達のママなのを知っているので、べろべろとずっとキスしようと迫って来る。

旦那のJimさんがテーブルから食べ物を与えるので、リプリーはそれが当たり前になっている。
うーーん、家の子たちは絶対に食べ物頂戴をしないように躾けてある。
可愛いのは判るが人間の食べ物はワンコには毒なこともある。
これは、大変だ。

CIMG2235.jpg

キャシーはお料理が得意。
ここ2年連続で、パイコンテストで1位になっている。

CIMG2236.jpg

美味しかった。
特にスタッフィングが絶品だった。

デザートはパンプキンパイ。
キャシーが焼いたのだが、今まで食べたパンプキンパイの中で一番美味しい!と褒めたら、お土産に2切れ持たせてくれたので、また今晩、デザートで食べる。

美味しい。
やっぱり、ホームメイドは一番だね。

と言うわけで、当分ターキーはいりません。

そうそう、今日はブラックフライデーで1年で一番のバーゲンの日。
テレビのニュース。ウッドフィールドモールでは、昨日の夜8時にオープンして未だにショッピングしている人たちがわんさといる(今午前6時)

デパートの前で買ったものを強奪しようとして発砲事件。
特売品を巡って店内で乱闘事件。。。ETC...

家はJPAPAがソニーのブルーレイプレヤーでワイファイ内臓のものを54ドルで新聞広告で見つけた。
店に行かなくても、先にネットで買えば、ピックアップだけでいいというので、買ってしまった。
60インチのLEDのテレビも800ドル台で出たので、それも欲しかったが、売り切れらしい。
とにかく、今日ピックアップに行ったら、マイクロウェーブとテレビを見て来て、とお願いした。

買わないと言いつつ、私もこれからショッピング。
クラフトショップに行って、消耗品を仕入れてくる。

スポンサーサイト