シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > ARCHIVE > 2011年10月
2011.10.30 (日)

ハロウィーンパレード

今日は、JR.と病院にボランテアの日であった。
パレードがあったが、私たちはシフトだったため、参加せず、ひたすら、病室の患者さんを回った。

hallow 002

hallow 003


どうしても、クレオパトラのコスチームを着たかったので、JR.の衣装は、デビルではなく、去年のエルビスにして、白でお揃いにした。
来年は、私も真っ赤なデビルのドレスで、JR.とデビル親子をしようと思った。


同じシフトの、KITTというワンコは、背中に黄色いウイングを付けて、頭にボンボリみたいな触覚を付けていた。多分、ハチとか何かの昆虫らしい。
初年は、背中に一本白いラインを引いて、スカンクだった。
オーナーはドナルドダックの着ぐるみを着ていた。

hallow 001

仲良しのプリンスは、多分、スコテッシュのつもりかな。

hallow 006


パンプキンコスチュームは何匹か着ていた。
まあ、定番だからね。

hallow 008

このワンコの名前はシーザー。なので、シーザーのコスプレ。

hallow 010


ハワイのフラガール。オーナーもハワイアンのコスプレ。

hallow 012


これは、ゴスロリとかいうのかな?

hallow 013

この他にも違うチームがいるのだが、私の担当したフロアーに来なかったので、写真を撮れなかった。

私は子供を持ったことがないので、ハロウィーンだなんて、騒ぐのは、この年一回の犬のパレードだけなのよ。
このあと、カバママのナーシングホームにJPAPAがチチと行っていたので、合流して、チチはパンプキンのコスチュームで、JR.と院内を練り歩いた。

しかし。。。
カバママのところに行くと、疲れる。。。
すっかり、グッタリとしてしまったのであった。

ハッピー、ハロウィーン。

何で、ハッピーか判らないが、
ソウイウコトダ。
スポンサーサイト