シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記 | TOP > CATEGORY > 犬の肖像画
2016.09.29 (木)

小梅ちゃんと小龍君

出来ました。
小梅ちゃんと小龍君。
この子たちは、全く別の所で違う時期に保護されて、さとごろうさんの家の子になったそうです。
血のつながりはないはずなのに、本当によく似ていて、時々、どちらがどちらだか見分けがつかなくなってしまう。

去年はお姉ちゃんのももちゃんも作らせていただいた。

ハッピーな二匹にしたいということで、こんな風になりました。

CIMG0847.jpg

どうでしょうか?
イメージ通りに出来上がったでしょうか?

さてと、一段落ついたので、これから、掃除して、冷蔵庫、冷凍庫の中を整理して、いない間のJPAPAのご飯のメニューを考えて、作って冷凍だあ。

段々と、一人で出掛けられなくなってしまう。
申し訳ないな。不自由な生活になる、JPAPA...。
(結構、いなくて楽しんでいるかもしれないが)
一人で美味しいもの食べて、大好きな友人たちに会って、嵌め外してくるの。。。

ま、いいかあ。
お誕生日のギフトだもの。

年に一回の事だもの。

スポンサーサイト
 
2016.01.24 (日)

グレイハウンド

この所、制作意欲が湧かなかった。
やっぱりチチの手術があったり、他に忙しかった事もあるのだろうな。
だが、外に出るとつい、生地を買ってしまいアトリエの中はゴチャゴチャ。
だが、掃除する気力もなかった。

所が。。。
友人のリンダのワンコが先が無いらしい事が判り、何か作ってあげたくなった。
彼女はレ―スでさんざん働いたグレイハウンドを引き取って、余生を静かに送らせてあげている。
グレイハウンドレスキューなのだ。

以前からファンドレイジングに協力していたが、数年前、どうしても実物大の自分の犬達を作ってほしいとお願いされて制作した。

greyhound 3
greyhound 4
 とても喜んでくれたのだが、このベージュの方のAutumnは一年後、大雨の中、ポーチに出したら滑って両足の複雑骨折を起し、年も取っていて獣医さんはこのまま安楽死させた方が良いと言い、彼女は決断しなければならなかった。

私に電話を掛けてきて、大泣きしながら、自分が雨の中ポーチに出したから、Autumnは死ななければならなかったと自分を責めた。
だが、そのあと、等身大のスタチューにAutumnの魂は入ったのだと、毎晩抱き締めたと言う。

そして、今度は黒い方のKeeshcaが歩き方がおかしいと、獣医さんに診て貰ったら、実は肩の骨に骨肉腫ができている事が判明した。
だが、やはり高齢なのと、肩を切断することなどできない。
このまま、何とか、頑張れる所まで頑張る、という選択をした。

先日、写真を見せてもらったら、肩のガンはフットボール位の大きさになっていた。
。。。。

そして、オバはんは、AutumnとKeeshcaの肖像画を作ろうと思い立った。
リンダには何も言っていない。
もしもの時に、渡したい。
AutumnもKeeshcaもずっとリンダの側にいる、と。

CIMG5020.jpg
 Keeshca

CIMG5019.jpg
 Autumn

きっと喜んでもらえると思うのだ。
 
2015.09.09 (水)

ありがとうタペストリーその1.

先週、寄付のお願いが来た”命を助けてくれてありがとう、”タペストリーの一枚が出来上がった。
これを作るのに1週間掛かったのだ。
もしかすると、ちゃっちゃと簡単だと思われているかもしれないが、中心の犬をどの犬にするか、どんな猫を組み合わせるか。
色を考えたり配置を考えたり。。。
大変なのだ、と先に言っておくよ。

2枚作ってほしいと言う話だから、色の違う物にしようと思っているが、とりあえず、一枚出来上がった。

今回は2枚とも、中心はJr.にした。
来年も再来年も元気でいてほしいという願いと、このタペストリーが日本の何処かに飾られるのだから、Jr.フォレバーで見る人に、こういう犬がいたんだと知らせたいと思った。

CIMG4833.jpg
 
組み合わせた花は七五三の着物から切り取ったもの。
ちょっぴり、ジャパネスクかな・

これは、何処に行くのだろうか?
神戸に送られるのかな?
 
2015.08.20 (木)

犬の肖像画

今回の二作目はMOMOちゃん。

momo1.jpg


大家族の長女でしっかりもの。
本当は小人が中に入っていて、夜になると、人間になってしまうんじゃないかと思うほど。

別嬪さんだねえ。
女の子なのでピンクの大輪の花を使って花火のようにして見ました。

今回はちょと、横を向いてニッコリ笑っている。

優しい子だって、伝わってくる。

どうでしょうか?気に入って貰えましたか?
 
2015.08.10 (月)

肖像画第一作目

今回のファンドレイジングのワンにゃん肖像画の第一作目が出来上がった。

マルチーズのロコちゃんです。

LAロコ

おめめがパッチリでとっても可愛い。
飼い主さんに溺愛されているのがよーく判る。

こんな感じで出来上がります。