シカゴ郊外で犬達と暮らすちょっと、古くなったお姉さん日記
2017.10.23 (月)

いぬのえ工房さんありがとう!

東京日記、7日目は、温泉に行ったのだ。
これは、絶対に外せない。
毎回お世話になりっぱなしの美人女将に
「ご招待!!お昼も中で食べよう。行こう、行こう」と誘ったのだった。

毎年色々なところに出没するが、近場ではここが一番のお気に入り。
ただし、余りの人気に週末はイモ洗い状態らしい。

平日の昼頃に出かけた。
美人女将は午前中はテニスをするというので、待っている間にまたスーパー巡り。

宮前平にある”湯煙の庄”
CIMG6840.jpg
CIMG6841.jpg
 
わたくーしは何度か行ったことがあったが、美人女将は初めてだった。
二人で色々な温泉に出没したが、ここは一番いいと思うのだ。

お食事をしようとすぐに、レストランに向かったら20分待ち。
チケットを貰って美人女将はテニスの汗を流しにひとっぷろ浴び、あっという間に順番が回ってきて、二人で天ざるを頼んだ。
本当に、美味しいのだ。
てんぷらは揚げたてで、その辺のお蕎麦屋さんよりも美味しい。
そのほか、色々メニューはあったが、全部美味しいと評判らしい。

二人で垢こすりしようかどうか迷ったが、風邪をひいたら困るので断念し、わたくーしは、最新式の全身マッサージチェアーを2基試し、やっぱり、日本は最高だ!と大満足でございました。

そして、いぬのえ工房さんから凄いギフトが届いた。
重さ4-5Kになろうかという犬猫の生地!!
CIMG6836.jpg
この倍はある。

CIMG6837.jpg
柴犬君の生地。

CIMG6838.jpg
この猫の生地は、5-6年前に一度買ったが、二度とお目に掛からなかった。
もう、嬉しいでございます!

CIMG6839.jpg
色々なにゃんこのデザイン。

毎年、自分で犬猫生地を探すので、これだけのものを集めるには、相当な時間が掛かっているし、お値段も高い。
いぬのえ工房さんが、オバはんの事を想って買いためていてくれたものを、ポッンとプレゼントしてくれるなんて、感激感激、大感激!

これは、また来年色々作れよ、というメッセージであろう。
さっそく、先日友人のロビンとお誕生日ランチをしたら、彼女が、”タブレットとIphoneのケース作ったら?”とご要望があったので、色々プロトタイプを制作してみようと思う。

いぬの絵工房さんとも、不思議なご縁。
いつも、皆様の愛犬愛猫の素晴らしい写真アートを見ていて、世の中には、凄い才能の人が居るのだなあ、と感心していたところ、そこにピノホリちゃんの可愛い素敵な写真が紹介されていた。
あ、そうだ、今年のピノホリママにお土産は、この写真をプリントしたトートバッグにしようと思い、写真の使用を許可していただくために連絡を取った。

そして、あっという間に、コラボトート企画が発足し、2日で締め切りになるという、ビックリ仰天の展開となった。

お会いしてみたいな。
これからも、宜しくね。

コラボトートに応募してくださった皆様も、皆ご縁があるのです。
これからも、宜しくお願いしますねー。

PS.台風直撃だって?被害はないですか?
スポンサーサイト
 
2017.10.22 (日)

ベルーナで買いました

10月としては記録的な暑さだそうだ。
毎日、ジャケットなしでいられるのは、ちょっと気持ちが悪い。
こんなに暖かくていいんだろうか。。。

今日は湖まで散歩。
CIMG6831.jpg 
アクビがでちゃったよ。
CIMG6832.jpg 
でもすぐにいつものポーズ。
この角度が自分では一番気に入っているらしい。
CIMG6834.jpg 
 すっかり秋だけれど、今年は雨が降らなかったので、紅葉する前に茶色くなってしまうんだそうだよ。

さて、東京に行くときは、ジーンズ一本、レギンス2枚、長袖tシャツ2枚だけで行ったのだが、先にベルーナで買い物をしておいたのだ。
以前、買ったときには、やっぱり安物よねー、という残念なクオリテイだったが、何しろお誕生日に1000円引きのクーポンをメールで送って来たので、ま、いいか、と買ってみた。

そうしたら、まさかのクオリテイ。
凄くよくなっていた。
オバはんの年になったら、いいものを着た方がいいんだろうけれど、何しろ一年中、フーデイとジーンズ生活だから、高い洋服は着る時がないので、安いので結構なのだよ。

今回は、薄いニットのチュニックを二枚。
秋だからブラウンと好きな青を選んだ。
着方次第で、凄いオバサンになりそうだったが、中々オシャレだった。

CIMG6828.jpg 

これが!980円ーーー。
もう一枚は、一寸長めのチュニックかワンピース。
腰所にタックがあってこれも着てみたらオシャレだった。
グレーを選んだが、他に黒や紺色もあったが、黒は飽きた。
CIMG6829.jpg 
 そしてもう一枚。
こういうジッパーの物が好きなのだ。
ジッパーを閉めて着れば、チュニックで、開けて着れば、ジャケットになる。
東京では、重宝した。
CIMG6830.jpg 
 全部で確か5000円位。
こーれで、充分だい。

一度、二子玉川の高島屋を通ったら、ショーウインドウに、ニットのロングカーデガンジャケットとお揃いのワンピースが飾ってありました。
両方で確か35万円位のお値段でございました。

これをポンとお買い上げになる方が高島屋には来るのでございますねー。
とオバはんは、ベルーナの洋服を着ておりましたが、全然見劣りしていないと、自分では思っておりましたわ。
それでいいのだ。

それで。。。いいのだーーー。

 
2017.10.20 (金)

毎日が幸せだと思う事にしているのだ。

ドリさん、そうなのよ、何やっても楽しいの。
それはね、周りでどんどん人が亡くなるからなの。
明日は、我が身かもしれないから。
今、元気で生きているって、凄いことだと思うのよ。


この間ちょっと書いた、訃報だけれど、親友のキャシーの旦那さんが日曜日の朝、亡くなったというSad News.
キャシーは未亡人になってしまった。
去年のサンクスギビングには招待してくれて、4人でターキーを食べました。
旦那さんは世界を股にかけてビジネスをしてきた方で、JPAPAも同じような仕事をしてきたので、気が合って、大好きなご夫婦だった。
とても仲が良く、毎年夏にはスペインに行ったり、アイルランドに行ったり、去年は車でユタ、ラスベガス、カリフォルニア、リノの国立公園と博物館めぐりの旅をした。

その旦那さんが今年に入り、右腕が腫れて病院に行ったら肺がんという診断。
治療をしたけれど副作用や、病院のミスとしか思えないようなこともあり、アウシュビッツの囚人のように痩せてしまったとは聞いていた。
8月に胸の写真を撮ったら、綺麗になっていて、良かったと思っていたのに、10月に入って撮ってみたら、ガンは再発し胸全体にあっという間に広がり、ドクターはもう、治療できないので在宅ホスピスを勧めてきた。

そして、10日後、キャシーが朝起きると、旦那さんは、冷たくなっていたという。。。。

もし、JPAPAにそんなことが起きたら、私は半狂乱になってしまうと思う。
だが、キャシーは冷静で、もう、覚悟を決めていたのだと思う。

明日は、我が身かもしれない。

そう思ったら、コーヒーが美味しいでも、スーパーで特売やっていたでも、ささいなことでも楽しいと思う事にしたのだよ。
今日が人生で一番いい日だ、と思う事にしたのだよ。

だから、何やっても楽しい。
面白くて仕方がない。
最高だーと毎日思っている。
嫌なやつとは、付き合わない。
大事な私の時間を無駄にするものか。

というのが、オバはんの哲学です。
些細なことに、幸せがあり、
お金が無くても、満足できます。
人の為に、誰かが嬉しいと思ってくれることを考えると、
自分も嬉しくなるのです。
そのうえ、”ありがとう’と言われたら、もっと幸せな気持ちになります。

オバはんは、いつか来るその日まで、
人生は最高だ!と思って生きていく所存であります。

さてと、東京日記の続きです。
百均巡りは最高に楽しかったが、スーパー巡りも面白かった。

去年、何だかわからず2-3袋しか買わなかった、S&Bとハウスのスパイスパック。
出掛けるたびに買ってしまい、こーーんなに一杯買った。

CIMG6826.jpg
 これは最高だ。
何しろ一つの中に2袋。全部100円前後。
軽い、日持ちする。
材料さえあれば、あっという間に出来る。

去年買ったアンチョビキャベツやBARメニューの物。
母の暮らす下町のスーパーには置いていない。
廃盤か?と思ったのだが、きっと下町のジジババにはあんまり洒落たものは、売れないのかもしれない。
それが、高級旅館の世田谷では、ちゃんと売っておる。
なるほどねえ、マーケテイングなのねえ。

CIMG6827.jpg
ココナッツミルクっ風スープてーのを作ってみたが、チキンとキノコを煮て、これ一袋。
そこにミルクを入れるだけ。
おおー、ココナッツミルクスープだ。

JPAPAがガパオが大好きなので玉ねぎと3色のペッパーとひき肉を炒めて、これを一袋。
あっという間にガパオが出来る。

手抜き料理しかしないオバはんには最高の商品。
そのうえ、2019年まで賞味期限がある。

今年は、これで手抜き料理だ。

もっと、スーパー巡りをしたかったよう!



PS.オバはんに、何かを送りたいと言ってくださった方。
何でも食べます。食べ物アレルギーはありません。
軽くて日持ちするものが嬉しい。
乾物類は水で戻せば使えるので、重宝します。
せんべい、クッキーは大好きです。
と図々しくも書きました。でも、ご心配なくね、と一応遠慮のポーズをとる。
 
2017.10.19 (木)

東京日記5-6日

Jrのいなせなお兄さん姿に、コメントを沢山有難う。
ずっと心の中に温めていたイメージピッタリの姿に、感動さえ覚えたお母さんなのであります。
そして、こうやってみると、益々、Jrの中には、小さい人間が入っているんじゃないかと思えてしまうのであります。
写真を撮るよ、というとポーズして、その衣装によって表情が変わり、何を今自分が求められているか判っているのです。
でも。。こういうお兄さん、いるよねえ。人間みたいだよねえ。。
アーハハ、自慢の息子です。

さて、
5日目は、高級旅館で大パーテイ。
丁度3人アメリカから戻っていて、偶然とはいえ、凄い確率だ。
お一人はNY,お一人はLA,そしてわたくーしはシカゴの郊外の田舎から。

ワイワイと、美味しいものを食べながら、あーでもないこーでもない、とお喋りは尽きなかった。

そのパーテイも午後5時くらいからだったので、オバはんはその前にショッピングに出かけた。

今回のショッピングのテーマは、”百均で死ぬほど物を買う”であった。

事前に買いたいものをYoutubeで探しておいたので、手帳にはびっしりとリストがあった。

しかしだ、ダイソーにしても、店によって売っているものが全く違うのに今回は気が付きましたで。

大型店舗を回りたいとグーグルして、大森、錦糸町、川崎と、数日掛けて回っちゃったんだよねー。
面白かったよう。
こんなものまで、百円かーーと感動と感激のツアーであった。

ランチは行った先で、フラッと蕎麦屋に入って、トトロざるそばを食べたり、川崎に行ったときに衝撃のラーメンとも出会ったのだった。

パーテイの次の日は、S女史と鎌倉に出かける予定だったのが、急病にてキャンセルになり、それじゃあ、川崎に突撃ー。
生まれて初めて行ったのだ。
溝の口でJRに乗り換えて、川崎に行った。
凄いところだった。
多分次回は、一日中遊べると思った。
何しろ、ダイソーと他の百円ショップを回ったら、数時間はあっという間。
他は何も見ることが出来なかったからだ。

そのダイソー大型店舗の入っている駅前のビルに着いたのが、お昼くらい。
お腹が空いたのだが、この日はラーメンが食べたかった。
だが、初めての土地だ。
何処にラーメン屋さんがあるかなんぞ、知る由もなし。

そして、運命的な出会いがあったんじゃよ。
そのビルの中にラーメン屋さんがあった。
確か2軒あったが、こっちにフラフラとひきつけられてしまった。

20171009_141340_Burst01.jpg
徳島中華そば  徳福。

ええー、徳島ってラーメン有名なの?

店の中に入り、何がいいか判らないので、
20171009_134941_Burst01.jpg
 このメニューを見て、無難ラインで、”味玉そば” 810円をチョイス。
食券を買う。

可愛い多分大学生のアルバイト君が席に案内してくれたら、テーブルに生卵。
「これは、何ですか?」
「あ、サービスで。ラーメンに入れて食べてください」
「え、味玉頼んじゃった」

そして、
20171009_135521_Burst01.jpg
熱々のラーメンに生玉子を入れて、かき混ぜるのだよ。

。。。。。。。
旨い!!今まで食べたラーメンとは別格であった。
スープは濃い目でもしかすると人によっては塩が強いと感じるかもしれないが、それを生卵で中和させるんだと思う。
チャーシューじゃなくて、バラ肉を甘辛く煮てあるのが沢山入っていて、これも旨い。

オバはんは、夢中で全部食べました。
スープは飲めなかったけれど、つけ麺なのに、スープ一沢山見たいだなあ。。。

帰り際、作っているお兄さんに
「生まれてこの方食べたラーメンで一番美味しかった。アメリカから来てますが、ふらっと入って店で、こんなに美味しいものに出会えて、私は幸せだ」
としつこく、賞賛してきましたでい。

また来年、絶対に食べに行くと固く心に決めたのであった。

そして、帰り道、来た通りに電車に乗ったのに、溝の口という駅は無く、あれ?と思っているうちに電車はどんどんと立川に近づき、お隣に座っていたおばさんに
「済みません。初めて乗ったのですが、溝の口の駅はまだでしょうか?」
「とっくに通り過ぎましたよ」
「げげー、次の駅で降りて戻ります」

とおばはんは、迷子になりそうになりました。
。。。
 
2017.10.18 (水)

お祭り小僧なのだ

ピノホリママ、本当に有難う!!
去年から、最後のJrの雄姿は、お祭り小僧にしたい、と思っていたのでございます。
所が、この法被が手に入らなくて、探しておりました。
ピノホリママは探しているという事を忘れずにいてくれて、何と!事前にオーダーしてプレゼントしてくださったのでごじゃる。

ありがとう、ありがとう、あーりがとう。

写真を撮りながら、ぎゃー、きゃわいい!と一人で大騒ぎをしてしまいました。

どうぞ、Jrのお祭り小僧、見てやってください。
そして、この姿で病院の中を練り歩くJrを想像してみてください。

今年のハロウィーンのスターは、Jrに決まりだ!!

CIMG6822.jpg

CIMG6823.jpg

 そして、チチも、何やっているの?
お兄ちゃんばっかり?と文句を言ってきたので、お祭りお嬢になってもらってツーショット。
  
CIMG6825.jpg

親ばか丸出しだけれど、

可愛すぎるじゃないのさ!
これが実現したのも、みーんな、ピノホリママのお陰です。
患者さんたちや看護婦さん、ドクターが大喜びするのが目に浮かぶ。

本当に、ありがとう!!!!
 
2017.10.17 (火)

東京日記3-4日

そうそう、Jr達は元気です。
夜はお母さんのベッドで体をべったりくっつけて、”逃がさないでー”とロックしてきますねん。
なーんて可愛いのか?
でも、お母さんは激しい時差ボケで、デロデロ。
東京に行くときは元気いっぱい。
お楽しみが満載で、興奮して元気だけれど、帰ってくると、本当にデロデロ。
一週間以上は、この状態が続く見込みです。

昨日のドッグパーク。
そろそろ、紅葉も始まっております。

CIMG6818.jpg
CIMG6819.jpg
 早朝のJPAPAとのジョギング。
最近チチがスカンクとお友達になったらしく、毎朝、挨拶に出てくるので、スカンキーかもしれないから臭いを嗅いでくれと言われるのだが、スプレーされていない。
本当にお友達になったらしい。

だが、お母さんがいない時、行き場のない怒りをJrにぶつけた後、オポッサムをやっつけたそうであります。

東京日記の3日目は、全く写真がありまへん。
スマホ初心者のため、何時写真を撮っていいのかタイミングが掴めないのでありました。

昼はT社長に築地で寿司をご馳走になり、そのまま銀座の美容院でヘッドスパ、ヘアダイ、トリートメント、ヘアカットというコースを堪能して、ちょっと、ほんのちょっとだけ綺麗になって、そのあとは、ニューオータニで三婆会。
ふかひれコースをご馳走になりました。

毎年、毎年ビンボーなわたくーしに美味しいものをご馳走していただき、感無量でございます。
有難うございました。

そして4日目。
この日は去年お会いして大好きになったピノホリママと銀座でデート。
本当は、大井競馬場で開催される大フリーマーケットに行きたかったのだけれど、生憎朝は雨で、急遽予定変更。
でも、有楽町交通ビルの中で去年干したきのこを買ったので行きたいと付き合っていただき、そうしたら、そのあたりはお祭りなのか、珍しい食べ物が青空マーケットの様に売られていて、オバはん大興奮。

ピノホリママはJrの最後のハロウィーンパレードのためお祭り法被をプレゼントしてくれ、オバはんには高級なお顔がピッとなるオールインワンゲル、干し芋、その他たくさん、お土産を下さいました。
今日、Jrに法被を着せて写真を撮るので、明日、その雄姿をお見せいたします。

というわけで4日目も終わったのでありました。
 
2017.10.16 (月)

東京日記1と2日.

昨日大変な訃報が飛び込んできた。
この話は東京旅日記が終わってから書こうと思う。
ちょっと、落ち込むから。。。

今回は台風にもヒットされず、一日だけ軽い雨が降ったが、毎日夏のような気温の日が続いた。
二つのトランクの内一つは、コラボトート十数パック、アニマルクラブ石巻に送る寄付の物で、一杯。
もう一つの方は、美人女将の所にお届けするお土産が半分、そのほか会う友人たちへのお土産で一杯。
自分の物は下着とレギンス2本、ジーンズ1本、長袖シャツが2枚だけ。

今回は、何か月もかかって欲しいものは、ネットでショッピングして美人女将に受け取ってもらっていたので、本当にウロウロしなくて済んだのでござる。

まず、一日目は母の所に始発で行って、もしかすると来年は来れないかも?と言っておいたので、ご先祖様全員の御供養をするとかで、法事をした。
一人でするより、私が一緒の方がいいというのだ。
本当に、母が元気で活き活きとしていてくれるのは、お寺でのボランティア活動や色々な勉強会に出席しているからで、お寺の皆様にも、感謝である。

本当は、数日一緒に過ごしたかったが、何しろ今回は駆け足の旅。
丸一日、買い物をしたり、ご飯を食べたりと濃厚な時間を過ごした。

夕飯を食べようという事になり、イトーヨーカ堂のの上階にレストラン街があり、そこにお気に入りの店があった。
またその店に行きたいと行ってみたら、何と!肉食べ放題の店になっていた。
バーさんたちは、肉食べ放題は無理です!!

以前は色々なお野菜を使った京都のおばんざいのようにたくさんの物が並び、ご飯は栗ご飯や季節のもがあり、少しずつ好きなものを食べれたのだが、どうも、日本の流行りは”肉食べ放題”に変わったらしい。

それで、結局行ったのは、”王将”であった。
おばはんは、王将が大好きだ。
「ここでいいの?もっといいものを食べない?」
「いいの。ここがいいの」
と餃子とかた焼きそばを食べました。
久しぶりで美味しかったでございます。

次の日の朝は、デニーズで和定食。
デニーズの和定食も大好きだ。
鮭定食に納豆と冷ややっこもつけて、豪華な朝食であった。
そして、デザートに
20171005_092146_Burst01.jpg

秋の特別メニューで巨峰を使ったデザートシリーズから、レアチーズを選んだのに、なぜかこれが来た。
パフェなんて。。。数十年ぶりに食べました。
美味しかった。

その後、母に別れを告げて、日暮里へ。
アメリカから帰国してアメリカ式の豪邸をお建てになったTさんに東京まで出てきてもらったのでアール。
今回は谷中に行こうという事になってい居た。

だが、日暮里駅は大変身をとげ、以前知っていた駅とは似ても似つかぬ異次元の場所となり、オバはんは、”ここはどこ?私は誰?”状態となった。

てくてく駅から歩いて、人気の谷中に行ったのだが、オバはんは東京出身だが、行った事がないところが沢山あって、今回はふらっと知らない駅で降りる旅をした。

20171005_124741_Burst01.jpg

谷中銀座は本当に短くて、確かに昔の昭和の匂いは残っていたが、やっぱり観光客向けに変わったのだろうな。

20171005_121045_Burst01.jpg

可愛いTシャツ屋さんがあったが、3500円もするのだ。
きっと観光客向け何だろうな。
はんこ屋さんもネットで観たので、見に行ったがやはり高く、小さいハンコで、オバはんは使い道がないと断念。
食事はどうするか?と探したが、座ってお食事できるところはなく、買い食いしてイカ焼きだのお饅頭だのは嫌だなあ。と早々に引き上げて上野に向かた。

上野の駅の中に”たいめい軒”があったので、そこで、オムライスのランチ。
20171005_140037_Burst01.jpg
 美味しかった。

その後、アメ横に行ったが、
20171005_150311.jpg
すっかり、どこか東南アジアのウエットマーケット化していて、物凄い臭いにすぐ退散し、あんみつを食べて、Tさんとお別れをしたのであった。

今年も会えてよかった。
お土産も沢山、ありがとう!!
 
2017.10.15 (日)

目から鱗の旅だった。。。

本当に、どうして今まで使っていなかったのか?と思う程、ビックリだったのが、スマホ。
Jpapaが数か月前、緊急時に必要だからと買ってくれたけれど、とにかく私は電話が嫌い。
そのうえ、外で耳栓しながらスマホ片手に歩いている人を見ると、事故にあうぞ、と心配になり、信号で止まっている車の中でテックスを打って居たり、セルフィーを撮っていて信号が変わっても平気でいる人間が大嫌いだったのだ。

だから、頑固に拒否してきたが、今回東京に行って、まーーーーーーーーーーーー、便利なので反省した。
友人たちも以前は全く連絡が取れなかったわたくーしにすぐに連絡を取れるようになり、良かったと言ってくださりました。
美人女将が”Line”なるものを教えてくれて、これも面白いねー。
アメリカの息子とLineで1時間もやり取りしているのよ、と聞いて、ふーーん、凄い便利だと遂に、ダイナソー生活から脱したのであった。
カメラも持っていなくても、スマホで綺麗に撮れるし、大体、以前はアメリカのスマホを日本で使えないから、エアポートで借りなければならず、10日も借りたら、数万円していた?と思う。
だから、面倒でなにもしなかった。

アーハハ、やっと人並に追いついた。

さて、今回もアメリカンで飛んだが、アドミラルクラブを使ってくださいとインビテーションが来ていたので、何時間も早くエアポートに着いたので、お邪魔することにした。
だが、ビジネスクラス以外の人が使おうとすれば、一回50ドル。
クレジットカードでアップグレイドすれば、一年間500ドルかかるクラブフィーが込みで、450ドル。
日本に行くのは年に一回。
どう考えても、こんなものいらないが、ご招待なら別だ、とおばはんは喜々としてクラブの門をくぐったのだった。
20171002_081402.jpg

だが。。。なーんだこりゃ。
スクールカフェテリアか??

ゴチャゴチャと混み、ビュッフェなんか、本当にスクールカフェテリア。
卵料理はゆで卵だけ。

昔、日本や香港で使っていたクラブはもっとサービス良かったで。
これを食べて、出発までラウンジにいるだけで50ドルは絶対に払いたくない。

文句を言って申し訳ないが、また招待状下さい。
タダなら、使います。

つづく。。。
 
2017.10.14 (土)

帰ってまいりました!

無事に帰還いたしました。
時差ボケです。
朝4時まで頑張ったけれど、目がさえて起きてしまいましたのよう。

本当に、東京で遊んでくださった皆様、(人''▽`)ありがとうございました☆
25年もの長い間、毎年押しかけても、優しく泊めてくださる高級旅館の美人女将、並びにP旦那。
本当に、足もむけて寝れない程、感謝感謝。
今もそっと、日本に向かって手を合わせております。
図々しいついでに来年もよろしくお願い申し上げます。
行く気満々でおります。

そして、全国から、美味しいものをたーくさん送ってくださった皆様!
本当に感謝です。
高級旅館でその品々を夕食時に出していただき、まるで懐石料理のようでございました。
珍しい品々、有難うございました。

そのうえ、Jrとチチのためとこれまた全国の皆様から送って頂いたお魚のオヤツは、何と8Kにもなり、トランク半分、オヤツでいっぱいになり、一年間、家のお坊ちゃま達は、日本の魚オヤツに舌鼓うつことでございましょう。

オバはんには、干し芋やスイートポテトの高級菓子の数々。
ありがとう、ありがとう、あーーーーりがとう!!

さて、家に戻ると、Jrとチチに飛びつかれてキス攻め。
寂しかったよー、おかーさん、一人で何やっていたんだよー。
と大喜びされ、わんこ母としては至福の時でございました。

Jpapaが言うには、お母さんが出発した後、チチが機嫌が悪くなり、Jrに襲い掛かり、森で狩りをするとき以外、あんな凄くあぐれしっぶなチチを見たことが無かった。と言っておりました。
人間と同じです。
クソー、カーちゃんが居なくなった、とチチは行き場のない怒りをJrにぶつけたのでございましょう。
ドッグシッターのお姉さんは、「Jrは非常にエモーショナルで、初めは一緒に散歩に出ないと意思表示したので、大丈夫、大丈夫、ママは直ぐ帰ってくるからね」と諭したら、段々と平常になった」と言っておりました。

前のドッグシッターさんもママが居なくなるとJrは食べなくなる。恋しくて非常にエモーショナルになる。と言っておりました。

Jrはマミーズボーイです。

Jpapaはキャベツスープダイエットを10日間も頑張ったのに、痩せませんでしたわよ。
でも、クレンジング出来て、最後の日は5-6回、💩が大量に出たと申しております。

というわけで、家の掃除洗濯、買い出しと大忙しです。
旅の話は、また今度。

あああああーーーー、時差ボケだあ。
 
2017.09.27 (水)

ちょっとお休みだな

日本に行くまで忙しいので、一寸お休みいたします。

日本でお会いする皆様、楽しみにしております。

会いたい方々とデートの約束も完ぺきにでき、お土産でトランク2つは満杯です。

楽しみだ、楽しみだ。

寿司食べたい、あんみつ食べたい。。。

ああー、食い意地ばっかり。。。

10月半ばに戻ります。

それまで皆様、またバカ話、お待ちになっていてね。

若い男性とのロマンス話もあるかも?
ないかー。
判らん。
人生はないが起きるか判らない。

台風が来ないことを祈るばかり。。。